母国が英語じゃなくても、英語でコミュニケーションを取る。
Pocket

ちょっと変なタイトルですが、

母国語が英語でない国の人も、

みんな他の国の人とコミュニケーションを

取る場合、英語を使っている。

という事です。

だから、日本人だから英語話せないんです。

っていうのは、まじないな。

って自分自身が英語でコミュニケーションを

取れないことが、かなり悔しいです。

そういえば、

僕がebayで初めて売った商品は

忘れもしません。

ラックスのシャンプーでした。

買ってくれた人は

ロシアの人です。

で、今でもハッキリと覚えていますが、

僕が無事に届きましたか?

とやっぱり一番最初の取引なので、

無事に届くかが心配なわけです。

なので、そういったメールを送りました。

すると相手からメールの返信が来たのですが、

自分は英語がよく分からないので、

この英文の意味がわかなかったらごめんなさい。商品は届いていますよ。

という内容でした。

ここに僕はある種の衝撃を受けます。

英語が母国語じゃない人なんてたくさんいる!

それ以降、

英語でメールのやり取りをする。

という事を日々繰り返して、

今ではだいたいは英語でメールのやり取りは出来るようきなりました。

ただ、喋れない。聴き取れない。

という状況は続きます。

ここ最近、いろいろな企業とミーティングしています。

ここ数日だと

イタリアの企業。

ベラルーシの企業。

韓国企業。

イタリアの企業はイタリア語なまりの英語。

ベラルーシはロシア語なまりの英語。

韓国はすごく丁寧な英語で聞きやすかったです。

みんな英語でビジネスしているわけです。

そういう状況を自分で体験して、

もっと英語頑張らないと!!

とほんと思います。

ここ最近は相手が言っている事は

だいたい分かるようになりました。

だって通訳とかないですからね。

その場で理解しないとついていけないわけです。

こういった状況がすごく良い!

もっと色々とミーティングして、

自分の英語力を伸ばしていこうと思います。

そして、自然と英語の勉強をしてしまいますね。

よーし、頑張ろうっと!!

教育/学習の関連記事
  • 幸福の意外な正体とは!?
  • 1%の人だけが実行している45の習慣のアウトプット
  • なぜ優秀な人ほど成長が止まるのか?のアウトプット
  • ビジネス心理学100本ノックのアウトプット
  • 環境問題とそこからのアウトプット
  • 副業術 時間がないのは言い訳!どうしたら時間確保できる?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
調子が悪いと思った時は、、、
管理者の日記
─────────────── 第986号 令和2年11月11日 ─────────────── ここ最近、ちょっと流れが悪いです。 なーー...
自分の中の成功パターン
管理者の日記
自分の中の成功パターン 僕は8年ぐらい不動産投資をしています。 こちらかなり安定していて、過去1ヶ月も空室などで赤字になった事がありません。...
週末のタスクと内省
管理者の日記
─────────────── 第961号 令和2年10月17日 ─────────────── 昨日、マインドマップにてブレインダンプを実...
キャッシュフローの第2ステージ
お金に対する考え方
キャッシュフローで 資産を買って、 資産から収入を生ませる。 次は 資産からの収入が 支出を上回るようにする。 です。 それはつまり、 自分...
2月の自分身体データ
管理者のアウトプット
1月の終わりから毎日6時間ぐらいは寝るようにしました。 それまでは、副業時間が欲しいから、 睡眠削ってやらないと! と思い、平日は睡眠を削っ...