デジタルデバイスに触れない
Pocket

デジタルデバイスに触れない

スマホやパソコンなどのデジタルデバイス。

今のビジネスにとって欠かせない必須アイテムです。けど、そのデジタルデバイスから電磁波の影響というのがあります。

確かに体に悪そうだけど、特に何も感じないし、影響ないような、、、

そんな感じがあります。

けど、僕は以前パソコンのモニターの前にサボテンを置いてた事があり、掃除をした時にサボテンのモニター側が枯れていた事がありました。

なので、電磁波はやっぱ怖いな。という印象はあります。

パソコンやスマホを当たり前のように使い始めてまだ10年とか20年です。もしかしたら、将来スマホなどを長期間使い続けた結果に伴う病気とかも出てくるかもしれませんね。

そういった危惧も僕は持っているので、普段からアーシングという事をやってます。

また、先日会員制のクラブで教えてもらった事で朝の起床後1時間はデジタルデバイスに触れない、寝室にデジタルデバイスを置かない方が良いと教えてもらいました。

早速、目覚まし時計を買って、今までスマホで起きてましたが、スマホはリビングに置いて寝室に持ち込まないようにしました。

あとは、朝のルーチンを大幅に見直して、起床後1時間はデジタルデバイスに触れないようにしました。

あと、電磁波は防ぐ商品も教えてもらったので、こちらも揃えていこうと思います。

普段、スマホやパソコンに囲まれているので、電磁波から身を守ることも長い目で見たら大切だと思います。

追伸

勉強会で言われて一番グサっと来た事は、産まれたばかりの赤ちゃんの近くにパソコンとかスマホを置きっぱなしにしますか?

という質問。

僕は置かないというより、置きたくない。

子供とも一緒に生活しているわけだし、注意しないとなって思いました。

写真は普段愛用しているアーシングマットです!

関連キーワード
管理者の日記の関連記事
  • 副業で先行投資が無理な場合
  • 最初の一歩が怖い!
  • 起業家マインド
  • 2021年!あけましておめでとうございます。
  • 今年も1年お世話になりました。振り返り。
  • 人への感謝を形で表す

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
困難な事に対する考え方
管理者のアウトプット
─────────────── 第973号 令和2年10月29日 ─────────────── “困難”というのは、自分なら超えられる。 ...
FB広告におけるピクセル設定
広告
─────────────────── 第902号 令和2年8月17日 ─────────────────── 今日は主にFBピクセルと格闘...