ebayのデータ解析から
Pocket

ebayの解析を毎週末にしています。
そこでは、traficから
インプレッション数などの数値をチェックして
スプレッドシートに記入しています。

 

 

これを行うことで、
アクセス数の推移などが分かります。

 

ただ単に売れていない。。。

 

 

これ1つを見ても、

 

 

そもそものアクセス数がどうなのか?

 

 

アクセス数がないなら、
そもそものニーズがない。

 

 

アクセスがあるけど、売れていない。

 

 

そうしたら、ページビューはどうだろうか?

 

 

ページビューがないなら、
値段が高すぎなのか?

 

 

ページビューがあるけど、
買われていないなら、
何か購入の一手となるものが不足しているのだろう。

 

 

などなど。

 

 

解析をすることで、
色々と見えて来ますし、

 

 

それを頭の隅っこに入れておくと、
あるとき、ふっとアイディアが出たりもします。

 

 

なので、ebayの解析は
ちょくちょくした方がいいかな??

 

 

と思います。

 

 

追伸

昨日は子供達とプールへ。

 

 

プールってやっぱ疲れますね。。
今日は疲労感がめっちゃあります。。。

関連キーワード
ebayの関連記事
  • ヤフオクで落札相場を調べるにはどうしたら良いのか?
  • 外注さんに支払うお給料について
  • 外注化する時には10人雇って良い人1人と思うこと!
  • 外注化、マニュアルを作る上でのポイントとは!?
  • 外注化のマニュアルは動画をフルで使う!
  • 外注化について、Googleドライブを使ってマニュアルを作成!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
言い値が良いね!
ebay
言い値が良いね! 値段があるようでない。 そういう商品って、売れにくいかもしれませんが、売れた時はけっこう利益取れますよね。 このような商品...