少し負荷的なストレスを与えていく
Pocket

───────────────

第1039号 令和3年1月5日

───────────────

自分のスキルだったり、

時間管理能力を上げたいのなら、

何かしら自分に対して負荷的なストレスを

与えていくと良いと思っています。

これは筋トレにも似ていて、

筋トレって自分にとってギリギリの重さで

やっていくと、徐々にその重さで

できるようになっていきます。

これと似ていて、

自分が時間管理能力を上げたいのなら、

限られた時間の中で、やるべきことを

ストレスを与えてやっていく。

これが良いと思います。

今年は、かなり時間的負荷をかけて

自分の時間管理能力、

そして仕組み化の能力を上げていこうと思います。

副業全般の関連記事
  • サラリーマンマインド
  • 目標の設定、まずは家族時間と空白時間を入れていこう!
  • 目標の立て方、年間、月間、週間目標の立て方とは?
  • 成功曲線という考え方について
  • 副業と健康問題について
  • 失敗への対応、失敗を想定しすぎないという事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
アウトプット前提の効果
家族
アウトプット前提の効果 いつも寝る時に子供達に絵本の読み聞かせをしているのですが、これまではただ読むだけでした。 ただ、先日から絵本を読んで...
11月の睡眠時間と副業時間
管理者のアウトプット
─────────────── 第1006号 令和2年12月1日 ─────────────── おはようございます。 12月になりました!...
5月の反省と6月の目標
月別の反省
5月の反省と6月の目標 今日は子供の運動会。 という事で場所どりをするためにいつも通りに朝2時に起きて、準備して小学校へ。 今年は10位ぐら...
副業の小ゴールを作りましょう!
仕事術
副業のゴール。 とりあえずはサラリーマンを やめて起業になると思います。 僕はそのゴールを明確に決めています。 例えば、日本の不動産を5...
アーシングについて
アーシング
では、2017年自分で取り組んで よかったと思ったアーシングですが、 これから数日かけて、 僕がアーシングで学んだことを アウトプットし...