海外展開、海外販売という選択肢
Pocket

今朝はYahooショッピングを運営しているストアの方とお話しさせてもらいました。

こちらのビジネスモデルをお話しさせて

もらうと、個人的な感想ですが、

嫌がる理由がない。

特段、少し安く譲ってもらうだけで、

こちらの支払いは現金で銀行振り込みですし、

海外に送ってもらうわけではなく、

うちの国内配送の場所に送ってもらうだけです。

なので、悪い話ではない。

今、出品をしている外注さんが

ボチボチ手が空くと思うので、

それが終わり次第、こちらのお店の出品をしていこうと思います。

基本的には、個人単位でされているお店。

中規模で社員さんが何十人もいるような

会社ではなく小規模で社長と数名の社員さん

で運営している会社だと話が通りやすいです。

現に今ところ僕自身がコンタクトを送っている

会社は個人で少し社員さんやパートさんがいるストアばかりです。

そういったストアは、

国内販売という選択肢しかないケースが多いです。

ストアで海外には配送しません。

などの文言があるお店が良いと思います。

海外展開、海外販売は壁が高いので、

海外事業部として入っていけば、

受け入れてもらえると思います。

この調子で、またストアを見つけていこうと思います。

追伸

昨日は、ちょっとしたコンサルタントの方と

僕を含めた5名ぐらいで、ZOOMで話しました。

とても参考になりました。

今後、色々とお世話になりそうです!

関連キーワード
ebayの関連記事
  • ヤフオクで落札相場を調べるにはどうしたら良いのか?
  • 外注さんに支払うお給料について
  • 外注化する時には10人雇って良い人1人と思うこと!
  • 外注化、マニュアルを作る上でのポイントとは!?
  • 外注化のマニュアルは動画をフルで使う!
  • 外注化について、Googleドライブを使ってマニュアルを作成!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
仕方ない。という日があっても良い。
管理者の日記
あーーーー、今日は朝全然起きれなかった。。。 副業を朝やる習慣にしていると、たまにこう言った事があります。 この場合、”仕方ない”と割り...
フェイスブック広告コンサル
クラウドファンディング
おはようございます。 今日は、朝の5時からカナダの企業とミーティングでした。 カナダの企業とのミーティング けっこう良い感じに終わりました。...
心の声を聞いてみる
人間性/スピリチュアル
色々な人と話をしていく中で、 時々スピリチュアルなとこの話になったりして、 けど、意外と僕自身の共通認識として、 最終的には、スピリチュアル...