イタリアの企業とミーティング
Pocket

一昨日の晩、イタリアの企業とミーティング

しました。

相手は、おばちゃ、、、

いや、マダムでした。

下を巻くような

独特のイタリア語なまりの英語で、

聞きにくさもありましたが、

やはり相手も英語が母国語ではないので、

何を言ってるのか?

これはある程度分かりました。

ここ最近、海外企業とミーティングしますが、

良い英会話の勉強にもなってますし、

自分でも英語を話せるようになりたい!

って言う欲求。これが増してます。

今回は割といい感じで、

イタリアの陽気さを感じる話でした。

ただ、ebayをやってるので、

イタリアの国ってどうしても構えてしまいます。

なぜなら、超適当だからです。

何か商品を送っても

紛失したって仕方ない。

そんな国です。

なので、少し抵抗はありますが、

今年の夏ぐらいに商品が完成しそう。

との事なので、また時期をみて連絡したいと思います!

追伸

今回のイタリアの企業の商品は

ちょっと画期的と言えば、画期的ではあります。

イタリアと言えば、

デザインなので、

今のプロトタイプからもっとデザイン性が出てきたら良いかなと思いますが、どうなるかな?

  • 海外メーカーとの交渉前の不安。
  • 来年はShopifyの時代が来る?
  • 日本輸出入者標準コード管理システム完成!
  • 輸出入者符号の取得
  • クラファンする上での企業の選び方とは?
  • 今週は、ミーティング盛りだくさんです!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
自分の仕事を見つめ直す
仕事術
この1週間で、1つのマニュアルを作りました。 他の業務もあるので、 作成に時間がかかりましたが、 とりあえず完成。 1月になってから、 ミー...
YES!! という対応
管理者の日記
YES!! という対応 ある方のセミナー音声を聞いています。 その方は、圧倒的な結果というか、すごい結果を残しています。 その方のセミナー音...
もう一つ例を挙げてみます。
投資脳
昨日は、自分の服を買って 利益を出すという事について 書きました。 今日はもう一例。 僕は、趣味までは行ってませんが、 写真が好きで...
海外販売事業部としての立ち位置
管理者の日記
─────────────── 第933号 令和2年9月17日 ─────────────── 去年から、ヤフオクや楽天などの お店の海外事...