幼少期の嘆きの中に自分の本来の目的が隠されている!
Pocket

青春真っただ中の時は、好きな女の子や男の子の事でいっぱいで、

 

受験の時は勉強の事でいっぱいで、

 

何か例えばサッカーをしているなら、サッカーの事で頭がいっぱいで、

 

人の価値観って、その人のステージで異なります。

 

けど、実は不変の価値観っていうのが、あります。

 

以前、自分の価値観を知るセミナーというのを受けたのですが、その際に教えてもらった事。

 

それは、幼少期の嘆きの中に価値観のヒントがある。

 

ということです。

例えば、お医者さんになりたかった。

 

としてら、何でお医者さんになりたいのか?

 

ここに隠されています。

 

人の命を救いたい
自分や家族の健康を守りたい
たくさんお給料が欲しい
すごいと言ってもらいたい
地位が欲しい
などなど

 

やはり、一口に医者になりたい。と言っても人それぞれです。

 

僕の知り合いの中には、事業の一つで医者をしている人もいます。

 

この方は色々事業を手掛けたいけど、それはそれでリスクもあります。

 

なので、医者になり、収入という面で安定を確保した状態で色々と事業を手掛けたい。という意味で医者になってます。

 

という事で、なぜそれになりたいのか?

 

それも幼少期の夢の中にヒントがあるそうです。

 

これ僕も実際にやったのですが、たしかにそうでした。

 

小さい頃から変わらない価値観。これがきっとあります。

 

それが幼少期の夢の中に隠されています。今一度、子供の時になりたかった物、夢を思い返してみましょう。

 

追伸

次男がインフルになってしまいました。。

 

まずは自分も感染しない事、家族ケア。これが今最優先の一時的な価値観です!

関連キーワード
管理者の日記の関連記事
  • 副業で先行投資が無理な場合
  • 最初の一歩が怖い!
  • 起業家マインド
  • 2021年!あけましておめでとうございます。
  • 今年も1年お世話になりました。振り返り。
  • 人への感謝を形で表す

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
落ち込むのは最長3分まで
オススメの本
”年収1億円の習慣”という本のアウトプットをします。 こちらの本ですね。 何か悪いこと、 嫌なこと があると落ち込んだりします。 そ...
ビジネスは仮説と検証
副業全般
─────────────── 第1052号 令和3年1月18日 ─────────────── 昨日、ebayにおける仮説と検証。 という...
ジム通い3ヶ月経過して
健康/スタイル
2018年の目標の1つに 体を鍛える事。 というのが、ありまして 去年の年末にエニタイムフィットネスに 入会しました。 そして通い始...
税理士さんコンサルの重要性
お金
定期的に 税理士さんのコンサルを受けています。 税理士さんのコンサルって、 数字を突きつけられるので、 嘘とか感覚とかないです。 そ...