副業の働き方改革!
Pocket

───────────────

第962号 令和2年10月18日

───────────────

昨日の記事を書いた後に、データを収集しました。

どんなデータかと言いますと、

毎日どれくらい副業をしたのか?

この記録をつけています。

そして、月末に今月はトータルで何時間した。

というのを出しています。

昨日はそのデータに週毎の集計を付け加えました。

そしたら、大体毎週どれくらいやっているのか?

これがわかりました。

という事は、大体週平均の時間を目指して、

それをクリアしたらOK!

という感じで、今後は週平均を目指して、

それ以上は働かない。

違うことに時間を使う。

ということをしていこうと思います。

そして、睡眠時間をもう少し増やしていこうと思います。

現状は平均6時間ぐらいです。

これを7時間ぐらいまで伸ばしていきたいと思っています。

そのためには、今後は

週平均の副業時間も減らしていく必要があります。

この副業時間を減らす。

ってのは結構勇気入りますが、

減らしても利益を減らさず、むしろ上げるつもりで

取り組んでいこうと思います。

副業全般の関連記事
  • サラリーマンマインド
  • 目標の設定、まずは家族時間と空白時間を入れていこう!
  • 目標の立て方、年間、月間、週間目標の立て方とは?
  • 成功曲線という考え方について
  • 副業と健康問題について
  • 失敗への対応、失敗を想定しすぎないという事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
利益率を上げる事を考える
管理者の日記
利益率を上げる事を考える ふと思った事。 売上を上げることを考えるのはもちろんではありますが、 利益率を上げるって事も考える必要がありますよ...
自分の能力を向上させるために
教育/学習
自分の能力を向上させるために 人にはバロメーターというか、 良い時期と悪い時期というのがあると教えてもらった事があります。 ナインコードって...
PDCAの回し方
仕事術
─────────────── 第1076号 令和3年2月14日 ─────────────── 今回はPDCAの回し方についてアウトプット...